• 新規会員登録
  • 会員様ログイン
  • お問合せ
  • 送料
  • 送料
  • 出荷
  • カード決済

News!8月11日(金)~15日(火)まで夏期休暇とさせていただきます  休暇期間中の出荷は8月10日(木)11時まで承ります

 

商品についてのQ&A

バルサミコについてのQ&A



Q. バルサミコとは何ですか。

A. 「芳香がある」という意味を持つバルサミコ。
ぶどう果汁を木樽で長期熟成させたイタリアの伝統的なお酢です。


Q. バルサミコとワインビネガーは、何が違うのでしょうか。

A. いずれもぶどうを原料とする果実酢ですが、製造過程が異なります。
バルサミコは伝統製法で作られた醸造酢で、自然の発酵力を利用します。ぶどうを搾り、その果汁を煮詰めて濃縮。水分が蒸発するのに合わせて樽をかえながら長期熟成させていきます。そうすることで、バルサミコ特有の複雑な芳香や濃厚な風味が生まれます。イタリアではD.O.P.指定された12年以上熟成トラディショナーレが最高級バルサミコとされています。
それに対し、ワインビネガーは、ぶどう果汁に酵母を加えアルコール発酵させてから酢酸菌を添加し発酵させます。バルサミコに比べ短期熟成が短く、手軽なのが特徴です。
酸味も味わいも異なるため、用途に応じて使い分けましょう。


Q. 一部のバルサミコの原材料に、“有機ワインビネガー”とあるものがありますが、アルコールを含んでいるのでしょうか。

A. 含まれておりません。
ワインビネガーは、ぶどう果汁をアルコール発酵させた後、さらに酢酸菌で発酵させてできたお酢です。
アルコールから酢に変化したものですので、安心してお召し上がりください。


Q. プラスチックの使用有無について

A. 弊社取扱いのバルサミコには、全製品においてプラスチックタンクで熟成されることはありません。
ただ、2年以上熟成バルサミコ・ディ・モデナ・ビオおよびホワイトバルサミコ・ディ・モデナ・ビオ、5年以上熟成バルサミコ・ディ・モデナ・ビオについては、原料に使用されているワインビネガーがプラスチックタンクに入った状態で製造工場に納品されます。この3種はこのワインビネガーとぶどう果汁を混合しオーク樽(木製)で熟成され、ビンへ充填されます。
原料のワインビネガーが保管されているプラスチックは、もちろん食品用として問題のない材料が使われています。また、完成品が充填されている瓶のキャップ内部にもプラスチックが使用されております。
12年熟成バルサミコ・トラディショナーレ・ビオについては、原料にぶどう果汁のみを使用しているため、原料の段階においてもプラスチックタンクに保管されることはありません。


Q. 有機JASで認められている範囲の農薬使用の有無について

A. 弊社で取り扱っているバルサミコの原料のぶどうには、大雨などの天候不順によって起こる病虫害を防ぐため、化学農薬の代わりにイタリアオーガニック認証および有機JASで認められている範囲で銅や硫黄を使用することがあります。
オーガニックワインのぶどうが造られる栽培過程においても、多くのオーガニック農家が自然界に存在するため有機認定で認められている銅や硫黄を使用しています。
これは、化学農薬がつくられる以前から先人の知恵として害虫予防として使われてきた方法です。多くがボルドー液と呼ばれ、殺菌剤として使用されています。


Q. ホワイトバルサミコを未開封の状態で冷暗所に保管していたのですが、黄金色だったバルサミコが茶色に近い琥珀色に変色してしまいました。

A. 当店のホワイトバルサミコには、酸化防止剤を使用しておりません。そのため多少の光や時間の経過で少しずつ茶色に近い濃い黄金色に変化することがあります。品質上は問題ありませんので、安心してお召し上がりください。


Q. アレルギーのため、2年以上熟成バルサミコ・ディ・モデナ・ビオ、ホワイトバルサミコ・ディ・モデナ・ビオの製造時に桜の木の樽が使われているのか教えてください。

A. 樽には、オーク(ナラや樫の木)を使用しています。桜の木は使用しておりません。

新規会員登録 メディア掲載情報 レシピ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は土日祝となります。(年末年始、夏季休暇など除く)

ページトップへ