• 新規会員登録
  • 会員様ログイン
  • お問合せ
  • 送料
  • 送料
  • 出荷
  • カード決済
 

ピュアグラスフェッドバターなかほら牧場(日本産(岩手県:中洞牧場) )[約100g/無塩]《冷蔵or冷凍》

価格: ¥2,700 (税込)
[ポイント還元 27ポイント~]
ラッピング承ります(任意):
発送温度帯(必須):
数量:
在庫: 残り僅か

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.7 (9件)

様々なメディアでも取り上げられる、
希少な人気のバター

「青空レストラン」や「ごはんジャパン」等、テレビでも度々紹介され
「マツコの知らない世界」で、 『 死ぬまでに食べたいバター』と紹介されたのが
なかほら牧場の「ピュアグラスフェッドバター」です。

岩手の大自然のなか、
通年昼夜放牧で育ったまさにストレスフリーなウシの
ミルクからつくられたバター。

いまや酪農の本場でもなかなか見られない
貴重なケミカルフリーのバターです。

5リットルの牛乳でできるバターの量はたったの200g。
バター界の奇跡ともよべる幻のバターはしっかり黄色いのが特徴です。
食塩不使用のバターなので、 まろやかで奥深く、
やさしい味わいをお楽しみいただけます。

賞味期間は60日。
冷温熟成でゆっくりと深まっていく味わいをお楽しみください。

世界でも希少な本物の「グラスフェッド・バター」

「グラスフェッド」とはgrass=牧草、fed=えさ を与えられた動物。
つまり、ストレスのない放し飼いで良質の草を食べて育ったという意味です。

乳量や乳脂肪分を高めるために牛舎で穀物を与える
「グレインフェッド」が一般的ですが、

夏場は山に自生する野シバ・野草・木の葉
冬場は国産の無農薬乾草や有機栽培サイレージを食べています。

ウシ本来の主食である草を食べるとβカロテンなど草の成分がミルクに移り、
黄味がかった乳白色のミルクが生まれます。
そんな貴重なミルクから作ったバターがグラスフェッドバターなのです。

グラスフェッドバターには
人間が自らは作りだせない不飽和脂肪酸がたっぷりと含まれていることから、
健康志向の間でヘルシーバターとして注目を集めています。


のびのび、
牛本来の行動に基づいた山地酪農。

岩手県岩泉町の山中にある 「なかほら牧場」
なかほら牧場さんは山地(やまち)酪農という方法で酪農を営んでいます。

日本で放牧している酪農さんって実は、季節放牧・部分放牧を入れても3%ほど。
その中でもなかほら牧場さんは特に珍しく、山の中に牛を放っています。

搾乳以外は一年を通して昼夜問わず山の中で放牧することで、
ストレスなく健康的に過ごせるウシたち。

中洞さんに育てらるウシは幸せだと思います。
幸せなウシだから美味しい乳を出してくれるんだと感じています。



商品番号 butter001
名称 バター〈食塩不使用〉
製造元 なかほら牧場
原産国 日本 岩手県
認証アニマルウェルフェア畜産 農場認証
アニマルウェルフェア畜産 食品事業所認証
原材料 生乳(特定原材料:乳)
内容量 100g
商品サイズ 90 × 55 × 25 mm
賞味期限 2024-07-22
※実際はこれより長い場合もございます。
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
栄養成分表示
(100gあたり)
エネルギー786kcal/タンパク質0.4g/脂質86.9g/炭水化物0.6g/食塩相当量0.01g
JANコード 4562350950252
受賞歴-
ギフト包装○ギフトボックス¥350税込/熨斗、リボン対応
○ラッピング袋¥150税込/リボン対応
定期購入不可
広告文責薬糧開発株式会社(0120-770-250)

お客様の声

サリー様 投稿日:2023年11月30日
おすすめ度:
こちらは定期的に注文しています。
品質は信頼して、味もとても良いです。
ポイント割引も注文後にも対応して頂けました。
ありがとございました。
びんちゃん様 投稿日:2023年07月08日
おすすめ度:
良い品だと分かります。
質も分かります。こちら側の扱いで品を駄目にしかねないですね。ほんの少し出したら柔らかくなる、冷凍で保存して、使う寸前出して使い即しまわないと、味を落とします。
此方側が、丁寧に扱うべきしなですね。
としさん様 投稿日:2022年09月08日
おすすめ度:
いつも、バターはグラスフェッドバターだけです。なかほら牧場のは、大好きです。
もっと見る

オーガニックとは?

オーガニックとは環境への負荷をできる限り少なくする方法で生産されたものです。
農薬や化学肥料に頼らず、環境への負荷をできる限り少なくする方法で生産される
有機農産物と有機畜産物、それらを原料にした有機加工食品のことをまとめて
オーガニック食品といいます。

農産物なら、堆肥で土作りをするところから始め、
畜産物は、環境への負荷を減らして生産された飼料で育て、
加工食品は、化学的に合成した食品添加物を避けて加工製造します。

オーガニックとは
自然資源の循環によって支えられていて、
人にも環境にもやさしいサイクルなのです。

消費者が何を基準に「オーガニック」を選んでいいかわかりやすいように
有機JASマークがあります。 厳しいルールを守って生産した
農産物・畜産物有・加工食品にのみ、有機JASマークを付けることができます。
是非お買い物の参考にしていただければと思います。

しかし世界的を見渡してみるとオーガニックとは
有機JASマークが付いているものだけではありません

天然の物や、自然環境の中で育てられたもの、
ワインや蜂蜜の様に農産物にも畜産物にも該当しないもの。
有機JASの手続きはしていなくても無農薬・無化学肥料で努力している生産者さん達も
いっぱいいらっしゃいます。

私たちが考えるオーガニックとは食品からケミカルをなくしていく」こと。
オーガニックが、お客様にとって身近な存在になり、
美味しくて、楽しくて、未来に繋がるフードライフになる事を願っています。

お客様の声

サリー様 投稿日:2023年11月30日
おすすめ度:
こちらは定期的に注文しています。
品質は信頼して、味もとても良いです。
ポイント割引も注文後にも対応して頂けました。
ありがとございました。
びんちゃん様 投稿日:2023年07月08日
おすすめ度:
良い品だと分かります。
質も分かります。こちら側の扱いで品を駄目にしかねないですね。ほんの少し出したら柔らかくなる、冷凍で保存して、使う寸前出して使い即しまわないと、味を落とします。
此方側が、丁寧に扱うべきしなですね。
としさん様 投稿日:2022年09月08日
おすすめ度:
いつも、バターはグラスフェッドバターだけです。なかほら牧場のは、大好きです。
もっと見る

こちらの商品もよく見られています。

新規会員登録 メディア掲載情報 レシピ メディア掲載情報 頑張れ日本の生産者 イタリア展 フランス展 ギリシャ展 オーストラリア展 東アジア展 ビオロジック

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は土日祝となります。(年末年始、夏季休暇など除く)

ページトップへ